ちょろみの活動報告

チョロチョロしながらいろんなことに手を出します。やったこと、行った先での出来事を日記にします(^^)

イースター島とは その3

オラ!(hola!)

 

ちょろみです!

 

イースター島4日目は半日ツアーを申し込んでおりました!

 

15時からなので昼までずっと寝てた…

 

 

昨日一昨日と丸々遊んでたから疲れてたのね

 

 

もったいない気もしたけど休息も必要ということで!

 

結構歩くし前も言ったけど暑いから疲れるのね

 

 

そんな感じで昨日無くしたチケットについて多少不安を抱きつつも

 

まぁなんとかなるっしょ!

 

 

てかどーしようもないし

 

 

って開き直ってダラダラ

 

 

そして今日もロビーでお迎えを待ちます。

 

 

今日のガイドさんは迷彩服ではなく

 

 

アロハシャツに短パンのにーちゃん

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304153802j:image

グァバがなってたとかいって取って食べさせてくれました(人の家のやつ)

 

さっそく

 

 

チケット持った??

 

 

って聞かれます

 

 

昨日無くしたことを伝えて

 

 

なんとかならんかなぁとちょっと困り気味に言ってみたけど

 

 

本当に残念だけど買うしかないんだよねぇ…

 

 

何もできなくてごめんねー

 

と親身になって言ってくれたー!

 

 

しかたねぇ!

 

 

って事で新しいのを買います

 

 

本当はコースになかったのにチケット売り場によってくれて

 

ありがとありがとです!


f:id:nbdj70mi:20190304151621j:image


f:id:nbdj70mi:20190304151521j:image

こ、これがウワサのチケットだぜ

 

もう一回9000円はらうぜっ…

 

 

まーパスポート無くしたとかじゃないから安いもんよ!

 


f:id:nbdj70mi:20190304151444j:image

島で唯一のハンガ ロア村はホテルやレストランもあるけど

 

こういう作りのお家もあるよ

 

今日も島の中を走ります

 

小さな島だけど車がないと全然要所要所には行けないくらい

 

それぞれの場所はめちゃ離れてます
f:id:nbdj70mi:20190304153437j:image


f:id:nbdj70mi:20190304151133j:image

今日のメインはここです!


f:id:nbdj70mi:20190304153411j:image

モアイ

 

今までと違うのは、このモアイだけ海側を向いているということ!


f:id:nbdj70mi:20190304151154j:image

紹介が遅れましたが、今日のガイドさん! 

 

 

今日は英語圏の方もまぁまぁいらっしゃいましてこんな感じ。


f:id:nbdj70mi:20190304151515j:image

ここのモアイはアメリカから来た人が王様になって建てたモアイだそうで

 

 

最初に建てられたとか言ってたような…

 

 

この王様、イースター島が好きすぎてアメリカでなくなったけど

 

お骨かなんかはイースター島のこの場所に納められているとかなんとか

 

曖昧ー笑


f:id:nbdj70mi:20190304151724j:image

後ろから

 

なんか後ろから撮った方がしっくりくるんだよなー
f:id:nbdj70mi:20190304151642j:image

一度倒されて壊れたけどくっつけて修復したそう。

 

 

 

次の場所へ
f:id:nbdj70mi:20190304151629j:image

ここはモアイがたまに頭に乗せている

 

 

プカオという赤い石を作ってたところ。

f:id:nbdj70mi:20190311082333j:image

この真ん中のモアイが乗っけてるやつね!

 

帽子だと思われがちですが

 

 

帽子なのか、髪飾りなのか定かではないそう。

 

ただ、これをつけているモアイ

 

 

つまりこれをつけることができた部族が

 

 

ほかの人より威厳がある印のようです。

 

f:id:nbdj70mi:20190304153405j:image

このガイドさんも一生懸命説明するよ!

 


f:id:nbdj70mi:20190304153424j:image

大きい!

 

f:id:nbdj70mi:20190304164248j:image

この絵にあるように

 

このプカオをモアイを建てた後、乗せたという説もあれば

 

 

モアイにプカオを乗せた状態で移動させたという説もあるそう

 

 

ただ、どっちにしてもこの岩切場からは十数キロも離れているので

 

 

どうやって運んだのかも謎のままだし

 

 

どっちの乗せ方もまた大変そうやな!!


f:id:nbdj70mi:20190304151505j:image

こんな風に切られたプカオがゴロゴロ落ちてるよ

 


f:id:nbdj70mi:20190304151613j:image

f:id:nbdj70mi:20190304165003p:image 

ちょっとオーランドブルームに似てない?笑

 

爽やかに喋るんよね!

 

 

途中

 

「ちょろみさん、大丈夫デスカ!」

 

 

って話しかけてくれて

 

 

日本語しゃべれるのー??って聞いたら

 

 

アニメが好きだからって言ってた

 

 

でた!アニメ!

 

 

アニメの教材力強すぎくない??

 

 

私の知ってる海外の日本語話せる人

 

 

ほぼアニメで勉強したとか言ってるんやけど!

 

 

しかも何が好きか聞いたら

 

 

なんと偶然にも

 

 

前話した斉木楠雄の災難がすきなんだって!笑

 

 

ここでそれ一致する?的な笑

 

 

あっ話は戻りまして

 

 

次のモアイに行きます

f:id:nbdj70mi:20190304151730j:image  
f:id:nbdj70mi:20190304151713j:image

ここは火葬場だったみたいで


f:id:nbdj70mi:20190304151656j:image

見にくいけどちゃんと台みたいになってるの

 


f:id:nbdj70mi:20190304151108j:image

後ろから見たところ。

 

 

今日は半日コースだったのでいっぱいは回らなかったけど

 

楽しかったよ!


f:id:nbdj70mi:20190304151532j:image

帰りにハンガ ロア村のメインストリートをフラフラ

 

教会に行ってみます
f:id:nbdj70mi:20190304153429j:image

また雰囲気の違う教会だね!
f:id:nbdj70mi:20190304151457j:image

 

イースター島にきたらセビーチェは食べとけ!

 

 

とネットに書いてたから今日の夜は贅沢してレストランへ。

 

 

ちなみにこの時点で8時とか。f:id:nbdj70mi:20190304151354j:image

ありえないくらい明るいんよ

 

なんか日の出は7時くらいだけど

 

現地の人は9時とか10時に活動始めて

 

 

暗くなるのが9時半とかだから

 

結構遅くまで起きてるのよ

 

なんか島とか早寝早起きのイメージ笑

 

あっそしてこれがセビーチェ!
f:id:nbdj70mi:20190304153417j:image

魚のぶつ切りマリネです

 

美味しかったよ!ボリューミーだけど食べれた!

 

 

明日はいよいよ最後の一日!

 

☆ここで余裕があるのでチリの通過について☆

 

チリの通過はチリペソといって

 

単位はチリペソなんだけど

 

表記は$になるよ

 

1チリペソ=0.17円

 

なので

 

1000チリペソ=170円

10000チリペソ=1700円

 

になります

 

ちなみに通貨はこんな感じ

f:id:nbdj70mi:20190306150017j:image

 

水とかが1200チリペソとか

 

 

ファストフード4500とか6000ペソとか見るんやけど

 

高いんか安いんかわからんよね!

 

 

正直桁多いとドキッとする

 

そもそも表示が$5,000とか$19,000とか書いてたら

 

えっ!!ってなる!

 

でも正直安くはないと思う!

 

 

だって水でも空港とかイースター島なら200円とか

 

 

ちなみにアメリカドルも使えるところが多かったり

 

 

クレジットカードも

 

島の屋台的な規模のところでも使える

 

 

海外はクレジットカードが本当に充実してる!

 

現金の両替はちょっとでもいいかもね!

 

 

次はまた長くなるので切ります。

 

 

choro.

 

 

イースター島とは その2

オラ!(本当はhola!)

 

スペイン語で初めに覚えた言葉です

 

 

さて、イースター島3日目です。

 

 

今日は1日ツアーを予約しております。

 

 

その前に朝ごはん。

f:id:nbdj70mi:20190304123027j:image

 

 

昨日よりましっしょ?

 

 

初めてポテトフレーク試しました!

f:id:nbdj70mi:20190304123110j:image

 

あのアメリカの朝食とかででてくるマッシュポテト。

 

 

なんかよくわかんないの買ってもあれだし、嗜好に合いそうなものがなかったから

 

 

ポテトならいけるっしょ!と思って買ってみました。

 

安いしお湯、バター、牛乳と混ぜるだけ!

 


味はうん、ポテト!以上!

 

 

ご飯も食べて9:30にロビーでツアーのお迎えを待ちます

 

 

しかし来ません

 

 

私の携帯連絡取れないから

 

 

ホテルの人に言って連絡とってもらったらちょっと遅れるとのこと。

 

 

よかったー申し込みはしたもののちゃんと待ち合わせできるか心配だったんだよね

 

 

 

待ってたら軍隊みたいな人が訪ねてきたんで

 

 

 

おぉ、そんな訪問もあるんやねと思ってたら

 

 

ガイドさんだった笑

 

 

上下迷彩だったから笑

 

 

 

明るい挨拶をしてくれてマイクロバスに乗り込む

f:id:nbdj70mi:20190304123658j:image

なぜ席につかない

 

なぜドアを開けたまま走る

 

 

私以外スペイン語みたいで

 

 

スペイン語でガイドした後私にだけ英語で説明してくれます

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304124657j:image

村とは反対の方へ走ります

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304123930j:image

脱いだね、早い段階で迷彩服脱いだね

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304124219j:image

ずっとこんな景色!

 

f:id:nbdj70mi:20190304123850j:image

そしてどこにいってもこの積んだ石で区切ってるのすごい

 

 

 

すごいワイド!

 

 

 

うまい表現が見つからないけど本当ワイド

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304124904j:image

かつて家だったところみたいです

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304124945j:image

これ野生なんやね!野生の馬

 


f:id:nbdj70mi:20190304125026j:image

最初の目的地に到着

 

 

 

伝わりにくいと思うけど本当に広いの!!!

f:id:nbdj70mi:20190304125435j:image


f:id:nbdj70mi:20190304125429j:image

見渡す限り自然なの

 

 

 

↓ここは岩で作った家なんだって

f:id:nbdj70mi:20190304125308p:image

隊長めっちゃ一生懸命説明するの笑

 


そしてその後必ずに私にむかって

 

 

So!! choromi ,come with me!

 

 

って名指しで個別ガイドをしてくれる!

 

 

ちょっと恥ずいよね笑

 

 


毎回名前連呼されて笑

 

 

 

ただまじで熱心なの笑

f:id:nbdj70mi:20190304125618j:image

みんなに慕われる隊長

 

 

 

さりげなくいきなりモアイ!

f:id:nbdj70mi:20190304125823j:image

わかるかな?真ん中あたりに倒れてるの

 


このモアイのように目のくぼみがカクカクしてるモアイは立派な祭壇には立てないそうです

 

 


これわかるかなー?

f:id:nbdj70mi:20190304125941j:image

これはちゃんと祭壇に建てられていたけれど

 

 

倒されたモアイ

 

 

よく見るとこちらのモアイの目は丸くくぼんでいます

 

 

近くまではいけないんだけど大きいよ

 

 

また熱心にガイドする隊長

f:id:nbdj70mi:20190304130105j:image

松岡修造みたい

 


ちょっとモアイもやけどこの隊長も見応えあるわ笑

 

あっこれみやすい!

f:id:nbdj70mi:20190304130145j:image

倒れてるでしょ?たぶん4体くらい並んでたっぽい


こんな広いの!わかるかなー??

f:id:nbdj70mi:20190304130253j:image

一番奥がモアイがあるところね!

 


島のほとんどのモアイは倒されていて

 

 

私はイースター島来る前に、地震で倒れたってネットで見たからそうおもってたんだけど

 

 

モアイ自体はなんかパワーがあるものとされていて

 

この祭壇みたいなところに島の中心を向くようにたてられたそうな!

 

 

祭壇の中には王様の墓的な位置付けのものもあるらしく

 

 

この祭壇の中に王様の骨が入っているやつもあるらしい!

 

 

また、それぞれの部族によって建てられたものだから

 

 

少しずつコンセプトが違うらしい

 

 

数とか、大きさとか、帽子みたいなんかぶってるとかね!

 


あるとき部族間で争いが怒ったらしく

 

 

パワーがあると信じられていたモアイを倒して

 

 

それも特に目にパワーが宿っているらしく

 

 


倒して目を削ることで相手を負かしたことになっていたそうな

 

 

だからほとんどのモアイがうつ伏せで倒されています

 

 

…説明へたか!

 

 

「していたそうな」とか昔話か

 

さて

 

 

バスはどんどん走りますが本当になにも余計なものがないところ

f:id:nbdj70mi:20190304130912j:image

 

 

岩山を中心にしてぐるっと島を回ります

f:id:nbdj70mi:20190304131024j:image


f:id:nbdj70mi:20190304131018j:image

 

そして次の場所に到着

 

はいもう見えてるよー!

f:id:nbdj70mi:20190304131124j:image

 

ここがよくみかけるモアイがたくさん並んでるところです

f:id:nbdj70mi:20190304131259j:image


f:id:nbdj70mi:20190304131308j:image

大きくてカメラに全部入んないのよ!

 

正面から

f:id:nbdj70mi:20190304131447j:image


f:id:nbdj70mi:20190304131441j:image

なんかねーもうねー圧巻です。

 

 

この風化してるのがまた時の流れを感じるといいますか

 

そしてやっぱなんかここまで大きなものをこんな風に並べるなんて

 

 

なんか想いを込めてたんやろなーって感じ。

 

 

あっちなみにここのモアイは

 

 

12月、夏至(南半球だからね)に真ん中のモアイから日が昇って

 

真正面に日が落ちるように作られてるらしい

 

 

まじでピラミッドもそうやけど

 

 

太陽とか夏至とかめっちゃ考慮するよね!

 

 

そういうところも昔の人が何を考えて何を大事にしてたか

 

 

ちょっとだけ触れることができて楽しい

 

 

 

こういうひとりぼっちで変なほうを向いてるやつもいる

f:id:nbdj70mi:20190304133351j:image

f:id:nbdj70mi:20190304133721j:image

遠目で見るとこんな大きいの!

 

 

さて、次の場所へ。

f:id:nbdj70mi:20190304133949j:image

見えてきました見えますか??


f:id:nbdj70mi:20190304133830j:image

ここがさっき載せた岩山の麓です

 

 

この場所は歩くから、チケットと水だけあればいいよー

 

 

あとはバスの中に荷物置いてていいからと隊長に言われ

 

言う通り水とカメラとお尻のポケットにチケットだけもって歩きます

 

 

お尻のポケットiPhoneもいれてるからチケット無くさないようにしないと!

 

 

なんとここはモアイの製造場所だったそう。f:id:nbdj70mi:20190304133914j:image

おー!埋まってる!


f:id:nbdj70mi:20190304133929j:image

こんなんみたことあるでしょ?

 


f:id:nbdj70mi:20190304133812j:image

なんかこれが普通みたいな感覚だったけど

 

じつはこれ製造途中で置き去りにされたモアイなんです
f:id:nbdj70mi:20190304133922j:image

ニョキ

 

この岩山をさらに上に登ると

 

 

岩肌が見えてきます

 

 

モアイが削られて作られているのがわかりますか??

f:id:nbdj70mi:20190304133700j:image

 

ほら!

f:id:nbdj70mi:20190304133748j:image

実はモアイは岩山をこういう風に削ってある程度の形でくりぬいたあと
f:id:nbdj70mi:20190304133610j:image

 

それを下に下ろして顔と胴体の細部をつくっていたそうな!
f:id:nbdj70mi:20190304133729j:image

全てのモアイはここで作られて、各地に届けられたそうです

 

 

とここまでいろんなモアイの姿が見れて

 

 

めちゃめちゃ夢中になってたちょろみ

 

 

ふと尻ポケットに手を入れてみると

 

 

 

尻ポッケにチケット入ってない

 

 

はい終了

 

 

さっき!さっき気をつけないとって言ってたのに!

 

 

いまいま落とした感じでもないから

 

 

そこら辺には落ちてない

 

 

風吹いてるし

 

 

探しても見つからないっしょ

 

てことでとりあえず焦っても変わらないし

 

隊長のガイドに戻ります

 

最初はうまくいっていたモアイ産業ですが、

 

 

モアイを作る労働者人口が増えすぎて

 

 

結果的に作る側とつくってほしい側の均衡が取れなくなったことが

 

 

モアイ製造中止につながったらしく

 

 

そのため中途半端なモアイたちがここに残っているそう。

 

 

でも1体数十トンのモアイを島中に運ぶ方法などもまだ解明されていないこともあるみたいで

 

 

まだ多くの謎が残っているそうです。

 

これは膝をつくモアイ

f:id:nbdj70mi:20190304133936j:image

髪もなく上を見上げていることから下級のモアイだったとかなんとか言ってた

 

(あと忘れた)

 

うーん不思議
f:id:nbdj70mi:20190304133508j:image

100%楽しもうと思ったけどやっぱチケットのことが頭から離れない笑

 

 

途中で隊長に言ったら

 

大丈夫!心配しなくていいから!

 

Don’t worry!!

 

と持ち前の松岡修造でフォローしてくれました

 

 

 まぁなんとかなるやろ!

 

 

お昼ごはん
f:id:nbdj70mi:20190304133532j:image

(おそらく)チリ人に囲まれて食べます


f:id:nbdj70mi:20190304133741j:image

そうやって見ると山のふもとの石ころがモアイなんだなーと

 

ちょっと見方が変わります

 

 

そして次の場所へ
f:id:nbdj70mi:20190304133851j:image


f:id:nbdj70mi:20190304133634j:image

久々登場したと思ったらハーレムやん

 

チケットの件は隊長が説明してくれて私も入ることができました!

 

Gracious!!!

これ2つ目に覚えたスペイン語

 

f:id:nbdj70mi:20190304133841j:image

ここのモアイはプカオという帽子みたいなのをかぶっていたモアイ。

 

写真の左側に台形のプカオがおちてるのがみえるかな?

 


f:id:nbdj70mi:20190304133559j:image

これなんだっけ?

 

ネットで見たけど隊長からの説明はなかった

 

たぶんはしょられた
f:id:nbdj70mi:20190304133500j:image

こんなに石が積んでるよ!

 

最後のポイントです!
f:id:nbdj70mi:20190304133624j:image

前のブログでも言ったけどイースター島かなり日差しが強い

 

 

日陰は涼しいけど、日が照ってると本気で熱い

 

 

そんな中で行われた丸1日ツアーの最後がここ。

 

 

しかもここに関しては

 

1時間後集合ね!

 

 

みたいな感じで解散したから

 

 

流石に1時間もすることないわ!焼け死ぬわ!

 

 

と思って入ってみたら

 

ビーチ!!

 

一気に南の島感!

f:id:nbdj70mi:20190304133515j:image

 

いやでも暑い…もうヘトヘトだよー

 

 

アイスとかキンキンのジュースとか飲みたい!!

 

と、そんな時フレッシュジュース売ってるところ発見!

 

 

さすがに飲みたくて買ってみたよ!

 

 

パインと水をミキサーにかけてできあがりー!

f:id:nbdj70mi:20190304133643j:image

うまそ!

 

いただきまーす

 

…うん、なんで水入れた?

 

うっすーいパインの味

 

そしてさほどキンキンでもない

 

まぁいいか!喉は潤いました!

f:id:nbdj70mi:20190304133712j:image

歩いて先に行くと

 

モアイが!
f:id:nbdj70mi:20190304133754j:image

ただのビーチだと思ってたらモアイがいるビーチね!

 

そういえばネットで見た!
f:id:nbdj70mi:20190304133820j:image

ビーチのすぐ横になんか

 

みどりーーーー!

 

って感じの丘と芝生。

 

めっちゃ気持ちよかったけどまぁ熱い!

 

もう一ついたよ!

 

写真うつり悪いけど!
f:id:nbdj70mi:20190304133904j:image

 


f:id:nbdj70mi:20190304133524j:image

まさかのここにいるとはね!


f:id:nbdj70mi:20190304133653j:image 

しかしこんな綺麗なビーチに目もくれず背を向けるとは

 

おぬしやるな

 

 

めっっっっっちゃここのビーチきれいだったよ!!!
f:id:nbdj70mi:20190304133706j:image

色やばいっしょ!

 

泳いだら楽しいだろな!

 

ということで今日のツアーはおしまいです!

 

 

なんせめっちゃ汗かいたし

 

まぶしさで目が疲れたので帰ります!

 

いやーめっちゃ満喫した!

 

 

充実した1日になったよ!

 

 

最後バスに乗ってたらまた隊長が説明してくれたんやけど

 

その後

 

 

「どう思う!?今日1日で何を感じた!」

 

 

ってまた熱く話しかけてきたけど

 

 

そんな感情的に英語話せないし

 

 

よかったよ!ありがとね!!

 

的なことを言ってしめました。

 

 

いやでも本当に親切にガイドしてくれて

 

 

感謝です!

 

帰って寝まーす!

 

 

長くなったのでまた切ります。

 

 

 

choro.

 

 

イースター島とは

こんにちはちょろみです

 

 

今回はイースター島にいったので旅レポします

 

 

2/26~3/3まで行ってきました!

 

 

出発の時間が早かったのでサンティアゴのホテルを3:40に出発

 

f:id:nbdj70mi:20190304143511j:image


f:id:nbdj70mi:20190304143506j:image

 

空港暗ー

f:id:nbdj70mi:20190304143629j:image


f:id:nbdj70mi:20190304143641j:image

イースター島で両替はドルしかできないのでここで両替していきます

 


f:id:nbdj70mi:20190304143635j:image

f:id:nbdj70mi:20190304143750j:image

サンティアゴの空港は表示が少なくてすごいわかりにくかった!!!

 

f:id:nbdj70mi:20190304143834j:image

出発ロビーの中でウロウロしながらやっと到着!

 

f:id:nbdj70mi:20190304143905j:image

イースター島行き

 

 

朝から暗い中出かけたからホテルで忘れ物ないかめっちゃ確認して

 

 

結局忘れ物はなかったんだけど

 

 

保安検査場で上着脱がなきゃかな…

 


とか思ってた時に気づいたけど

 

 

 

シャツ後ろ前

 

 

 

もっと早く気付け私ぃー

 

 

しかも前に並んでた人が日本人だった!

 

 

 

人見知りのちょろみ日本人以外のアジア人装う作戦

 

 

結局日本人ですか?って言われたけどね笑

 

 

さて!サンティアゴからイースター島に出発です!

 

 

f:id:nbdj70mi:20190304144040j:image

機内食待ってました!お腹減ったー

 

 

あんまりねれなかったから飛行機で寝る予定が

 

 

眠くなくて映画見てました

 

 

ゴーストバスターズ

f:id:nbdj70mi:20190304144209j:image

知ってたけどそういえば見たことなかったな…

 


と思ってみたけど

 

 

あーーこんな映画かぁ

 


で感想終了笑

 

CGの技術がもっと進んでればもっと面白かったはずっ!!

 

あとYesMan見てたけど途中で寝てた

f:id:nbdj70mi:20190304144407j:image

 

空港に着いたよー

f:id:nbdj70mi:20190304144526j:image

飛行機!飛行機!!


f:id:nbdj70mi:20190304144520j:image

早速南国感が半端ない!
f:id:nbdj70mi:20190304144533j:image

 

空港で国立公園入園料を払います。

 

54000ペソ

 

それなりに高い。日本円にして9000円くらいね。

 

 

世界遺産の島だからそんくらいするよね!

 

 

空港のすぐ近くのホテルに泊まります。

 

 

ホテルっていうかパッパーもこんな感じ!

f:id:nbdj70mi:20190307123234j:image


f:id:nbdj70mi:20190307123309j:image

超アットホームな感じで

 

安全だから鍵はないらしい!

f:id:nbdj70mi:20190307123719j:image

そして夜もいつでも入れるよー

f:id:nbdj70mi:20190307123859j:image

オーナー?も住んでるからなんかあったらそこらへんにいる人に声かけてー

 

 

みたいな感じだった!

 

 

そしてこちらの通貨チリペソなんですが

 

桁が多い

 

10000ペソで1700円くらい

 

水が1200ペソとかだから

 

混乱するよね

 


ホテルについて説明受けてこの頃には眠すぎてフラフラでした

 

何だかんだ風邪引いたりホテルが乾燥してたり時差ボケかなんかで

 


眠れてなかったんだろうね

 

 

朝10時頃ホテルについたのにこの日は1日中寝てました…

 

もったいないけどまじで疲れてた!

 

 

おかげで風邪もよくなってきたよ!

 


しかしホテルのWi-Fiが全く通じなくて困りました

 

 

イースター島2日目

 


さて!昨日1日無駄にしたことだし

 

 

今日は探検するぞー!

 

 

てことででかけます。

 

 

相変わらずホテルのWi-Fiは使えなくて

 

家族に連絡とか大事な連絡だけでもしたいのにーと思ったけど

 

 

しょうがない。

 


街を歩いているともう島感がすごい!

 

 

 

馬います

f:id:nbdj70mi:20190307124239j:image


f:id:nbdj70mi:20190307124131j:image

すみません通りますよー

 

みたいな感じで横通ってた

 

たぶんsupermarketだよね!

f:id:nbdj70mi:20190307124345j:image

 

そしてそして見つけたWi-Fiスポット!!!!!

f:id:nbdj70mi:20190307124446j:image

まさか街中で出会えるなんて!

 


早速立ち寄り最低限の連絡と調べ物します

 

そのあとまたぷらぷらしてると

 

 

f:id:nbdj70mi:20190307124804j:image

第1モアイ発見!!

 

えっこんなあっさりあるの??

 


って思ったけど

 

 

なんか昔を感じますね!

 

f:id:nbdj70mi:20190307124833j:image


こっちは顔がないっす

 

もう少し歩くと

 

 

モアイがまたいたよ!!!

f:id:nbdj70mi:20190308075052j:image

 

今回はさっきのより大きい!!

 

これは唯一目があってプカオという帽子みたいなのを被ってるモアイです!

 


近くにはいけないけどここからみても大きいのがわかるー

 

ひとしきり写真撮って別の場所に向かいます

 

 

いちいちこの島感出してくるのがなんとも

f:id:nbdj70mi:20190308075140j:image

そして途中で雨が降ってきました

 

 

 

通り雨っぽかったのでここで雨宿りさせてもらいます

f:id:nbdj70mi:20190307130415j:image

 

 

先に進むと崖が

f:id:nbdj70mi:20190307130624j:image

波がすごくてなんかすごい

 


f:id:nbdj70mi:20190307130538j:image

えっここで泳いでいいの?

 

もっと先に行くと

 


またモアイがいます

f:id:nbdj70mi:20190307131149j:image

 

f:id:nbdj70mi:20190307131349j:image

うまうま

 

f:id:nbdj70mi:20190307131240j:image

こんな感じで石を積み重ねて目印作ったり区分けしたりしてるのがたくさんあります

 

f:id:nbdj70mi:20190308075320j:image

なんかの祭壇的な?

 

 

また歩いてたら雨が降ってきました

 

今度は避けれるものが本当になにもないから

 

f:id:nbdj70mi:20190308075452j:image

木陰に雨宿り

 

木陰っていうか草むらみたいなもんだけど

 

 

ないよりマシかと思って。

 

 

しゃがんでたら人がきた!

 

 

ちょ、ちょ、

 

f:id:nbdj70mi:20190308075550j:image

こんなところに座ってるとか

 

勘違いされそうでちょーー恥ずかしかったけど

 

 

今動くのもまた怪しまれるから何食わぬ顔で座っていることにしました

 

 

違うから!野〇〇とかじゃないからぁ!!!

 

 

本当に晴れたり雨が降ったりすごい天気が変わりやすいです

 

 

それにしても景色がすごい!

 

 

モアイもすごいけど青空とこの景色もまたすごい

f:id:nbdj70mi:20190308075826j:image

そして日差しもすごい

 

 

ネットに書いてたけど日差しがめちゃめちゃあつい

 

ひとしきり遊んで

 

疲れたので帰ります

 

 

日光浴びすぎて疲れたー

 

帰りに食料調達のためスーパーによります

f:id:nbdj70mi:20190308075926j:image
f:id:nbdj70mi:20190308075932j:image

 

正直相場もわからんし予算のやりくりに混乱します

 

とか言いながらめっちゃ冷たいもの飲みたくてレモネード的なの購入

f:id:nbdj70mi:20190308075938j:image

 

 

家に帰ってご飯作ります

 

 

限られた食材でパスタとハムと目玉焼きでもと思ったら

f:id:nbdj70mi:20190308080055j:image

このハムがめっちゃ柔らかくてひっくり返せなかったので

 

ハムエッグ風にしたけど


f:id:nbdj70mi:20190308080050j:image

 

明らかに美味しそうと思えないもの完成

 

 

このハムがまたにおいがだめでした。

 

 

チリに来てなかなか美味しいものにありつけないなぁ

 

 

長くなったので一旦切ります!

 

次はイースター島とは その2

チリ サンティアゴ

こんにちは

 

ちょろみです

 

 

2/24からいよいよ始まりました

 

 

世界1/5周旅行

 

 

まずはチリのサンティアゴに向かいます

 

 

とりあえず朝11時の飛行機のくせにちょっと寝坊。

 

 

バタバタで出発して、ルームメイトがわざわざ見送りについてきてくれたよ!

 

 

ありがたやありがたや!でも寂しいなぁ!!

 

 

日本では聞きなれないLATAM航空という

 

 

南米の飛行機にのるよ

 

f:id:nbdj70mi:20190226070636j:image

きれい

 

経由地のニュージーランドまで2時間です。

 

f:id:nbdj70mi:20190226072313j:image

軽食も出るよ!お腹すいてたから助かるぅー

 

 

今回はつまめるもの持ってくるの忘れたからお腹減ってたのだ

 

通路側しか空いてなくて窓から見えた景色必死で撮ります

 

f:id:nbdj70mi:20190226152028j:image

ニュージーランド!なんか景色が全然違う!

 

窓側で見たかったー!

f:id:nbdj70mi:20190226071859j:image

しばらく時間つぶして

また飛行機のります
f:id:nbdj70mi:20190226071940j:image

 


f:id:nbdj70mi:20190226071602j:image

機内食はサーモンだったよ!


f:id:nbdj70mi:20190226071916j:image

今回は11時間の長旅になります。

 

 

こう見ると太平洋って本当大きいね

 

 

ここで落ちても海しかなさすぎて助からんやろな
f:id:nbdj70mi:20190226071750j:image

イースター島が途中にあります!


f:id:nbdj70mi:20190226071955j:image

朝ごはーん!暗くてよく撮れなかった!オムレツだよ

 

お腹空いてるのかすいてないのか、なんかもうお腹がおかしい


f:id:nbdj70mi:20190226071732j:image

ついた!チリだ!入国審査です


f:id:nbdj70mi:20190226072021j:image

荷物とります

 

荷物えらいことになってるけど大丈夫かな

 

ちなみに今ココ!こんなところにいます

f:id:nbdj70mi:20190226075509j:image

チリって本当に長いなぁ

 

明らかに南アメリカの分配の仕方間違っちゃった感じ?

 

市内に向かいます!

 

 

さぁこっからが探検ですね無事ホテルたどり着けるか問題!

 

 

バスが安いらしいからバスに乗りますf:id:nbdj70mi:20190226071757j:image

出口に着いた途端、タクシーの客引きがすごくて

 

話しかけられるたびに食い気味で

 

 

「バス!」

 

 

「バス!」

 

 

ってずっと言ってたら

 

 

また声かけられてさすがに

 

 

「もうチケット買ったから!」

 

って言ったらその人に限って案内の人だったみたいで

 

 

「むこうがバス乗り場だよ」

 

 

って教えてくれたー

 

 

ごめんちゃい!
f:id:nbdj70mi:20190226071934j:image

 

f:id:nbdj70mi:20190226072113j:image
バスからの眺め!サンティアゴとはこんなところなのかー!

 

なんだろ、山脈がずっと見えるよ

f:id:nbdj70mi:20190301072613j:image

駅で電車に乗り換えます。
f:id:nbdj70mi:20190226071536j:image

ここでチケット買うんやけど

 

英語通じない問題!

 

 

なんとか買えたけど

 

 

その後もホーム探してたら係りの人が声かけてくれたんやけど

 

 

スペイン語わからん笑

 

 

でもなんとかジェスチャーと予測でホーム見つけました

f:id:nbdj70mi:20190226071948j:image

 

 

宿の最寄駅で降りて
f:id:nbdj70mi:20190226072101j:image

ちょっと近くを散策!

 

スーパー!っぽい
f:id:nbdj70mi:20190226071545j:image

 

入ってすぐ倉庫みたいなところだったから
f:id:nbdj70mi:20190226071743j:image

思わず1回外に出たけど

 

 

中はちゃんとスーパーでした!

 

どこに行ってもヨーグルトはめっちゃ売ってるよね
f:id:nbdj70mi:20190226071809j:image

 

なんか陳列雑
f:id:nbdj70mi:20190226071843j:image

やっと宿について少しゆっくりします

 

 

昼間だけど時差であんまり寝てないのと

 

 

鼻風邪引いたので休むことにします

 

 

こっちきて風邪引くのもう4回目なんやけど

 

 

やっぱ日本と違って食事とか生活リズムが良くなかったかしら

 

しばらくしてちょっと軽食。

 

ジュースとヨーグルト

f:id:nbdj70mi:20190226071927j:image

葛根湯も飲むよ

 

 

チリの物価についてはまた後で載せますね!

 

 

この日はいろいろ明日の予定立てたりして休みましたー

 

風邪引いてるのと部屋がめちゃめちゃ乾燥しててあんまりよく眠れなかったよー

 

 

翌日朝から行動開始です
f:id:nbdj70mi:20190226072153j:image

朝食付きだったから嬉しい!


f:id:nbdj70mi:20190226071850j:image

追いパン

 

しばらくしてサンティアゴの観光スポットであるアルマス広場へ

f:id:nbdj70mi:20190304110534j:image

朝早いとすごい涼しくて気持ちいい

 

 

広場の前にはサンティアゴ大聖堂があります

f:id:nbdj70mi:20190303101814j:image

大きくて立派です

 

 

白い建物は郵便局です
f:id:nbdj70mi:20190226072007j:image

 

これは裁判所っぽかった
f:id:nbdj70mi:20190226072132j:image

 

どういうことがわからないモニュメントf:id:nbdj70mi:20190226072123j:image

 


f:id:nbdj70mi:20190226071650j:image

 

教会がどうも空いてないようで、

 

でもネットでは中に入れるすごかったとかあるから

 

 

入りたいよね

 

 

めっちゃ入口探すけど、裏口みたいなところしかなくて

 

 

一応入ってみたけど一部しか見れなかった

 

 

ここじゃないよねーとおもって正面見たら張り紙が
f:id:nbdj70mi:20190226071528j:image

お休みみたいです。

 

 

Gracias!!!

 

 

 

じゃあ次のところいきますか!

 

昼間になると日差しが強くなってきたよ

 

サンティアゴは至る所に落書き?があります

 

ハチ公て
f:id:nbdj70mi:20190226071722j:image

 

ここも大きな建物の庭だけど中には入れないみたい
f:id:nbdj70mi:20190226072303j:image

 

次なる目的地はサン クリストバルの丘。

 

 

これもネットで行ってたほうがいいところにのってたから

 

 

20分くらい歩いたところにケーブルカー乗り場があるそうなので散歩

 

 

日差しが熱くなってきました
f:id:nbdj70mi:20190226071710j:image

車道に挟まれて広い公園があってランニングしてる人もいたよー


f:id:nbdj70mi:20190226071909j:image

ココア色の川

 

そしてやっと辿り着いたケーブルカーのりば。f:id:nbdj70mi:20190226072050j:image

 

しかし様子がおかしい

 

門が閉まってて

 

 

英語が話せる係の人が窓口にいたから聞いたら

 

 

聞いたらなんと昨日山火事があって今日はいけないんだと!!!

 

 

たしかに歩いてる間ヘリが何台か丘に向かってんなーとはおもってた!

 

 

えーショックー

 

 

これがメインだったのにー

 

 

ちなみにこちらがその名所

f:id:nbdj70mi:20190304111150j:image

 

f:id:nbdj70mi:20190304120638j:image

ネットからひろってきたよ

 

明日ならいけるかもよ!って言われたけど明日はいけないのだ

 

まぁ仕方ない!笑顔でサンキュー言うて

 

 

次は宿の近くまで戻って中央市場というところに行きます。

 

 

途中に美術館風の建物が。
f:id:nbdj70mi:20190226071659j:image

 

サンティアゴはすごい立派なヨーロッパ風の建物もあれば

 

ビルがあったり

 

 

少し発展途上的な建物があったり

 

 

なんかいろいろ混ざってるなーと思った

 

まぁ、美術館入らないけど建物近くで見よー

 

と思ったら

 

 

空いてないね笑
f:id:nbdj70mi:20190226072218j:image

 

今日だけで3回も振られたね

 


f:id:nbdj70mi:20190226071621j:image

 

スーパーで食材買いたかったからGoogleマップでBigJohnての見つけたから行ってみたら


f:id:nbdj70mi:20190226071829j:image

コンビニやん!全然Bigちゃうやん

 

 

他のスーパー目指します


f:id:nbdj70mi:20190226072142j:image

ん?イギリスかな?

 


f:id:nbdj70mi:20190226071630j:image

ここが中央市場です。

 

買い物の前にお腹空いたんで立ち寄ります

 

 

鮮魚がうってて、シーフードをたべれると買いてたから

 

行ってみたよ

 

 

f:id:nbdj70mi:20190226072252j:image

入った途端めっちゃ客引きすごかったから一瞬で外に出た

 

そんなにめちゃめちゃ海鮮好きとかでもないしっ!
f:id:nbdj70mi:20190226072327j:image

果物も売ってます

 

こちらが見た目大きいスーパー
f:id:nbdj70mi:20190226071611j:image


f:id:nbdj70mi:20190226072233j:image  

うん、いろいろ売ってます!

f:id:nbdj70mi:20190226072925j:image

明日イースター島に行くんだけど島内は食料高いらしく

 

ここで調達して持っていきます

 

買ったものは

バナナとリンゴ

パスタ

パスタソース(トマト.ホワイトソース)

タルタルソース(なんとなくあればなんかつけて食べれるかな的な)

お菓子ちょっと

 

 

ついでに買った今日の夜ご飯

f:id:nbdj70mi:20190226075559j:image

 

サンティアゴは1日だけだったけど観光もできて良かった(^^)

 

 

ちなみに止まったパッパーはこんなところ!

f:id:nbdj70mi:20190304121445j:image


f:id:nbdj70mi:20190304121452j:image

部屋はこんな感じ

 

夜に手洗いしたビショビショの洗濯物が

 

一晩で乾く湿度マイナスの世界でした

 

あとは女性だけの部屋選んだはずなのに

 

気づいたら男の人寝てた笑

 

でも便利なところだったよ(^^)

 

 

チリはトイレットペーパーを便器に流したらだめらしく

 

結構どこでも注意書きがあります

f:id:nbdj70mi:20190304122150j:image

他にもいろいろ流すなとさ!

 

 

写真ばっかだけどこっちの方が見やすいよね!

 

 

次はイースター島での様子をお伝えします!

 

 

choro.

 

え?え?

え?

 

こんにちはちょろみです!

 

 

え?

 

前回の更新から2週間経ってたよ!

 

 

えーただ今チリ行きの飛行機からブログをかいています!

 

 

いつのまにか旅行出発の日がきてました

 

 

前回の更新から今日までにあったことを書きますね

 

 

とりあえず、旅行の日程が確定して

 

 

バイト先にやめることを伝え

 

 

さみしぃなぁぁと思いながら

 

 

旅の準備とバイトと時々シドニーエンジョイをしておりました

 

 

シドニーでの生活が1週間を切り

 

 

同じ仕事仲間とか今いるルームメイトとか

 

 

会えなくなるのが寂しくなったよー

 

 

最初はだだ生活費のためのバイトーとか思ってやってたのに

 

 

半年もいるとやっぱね。

 

 

最初はバイト嫌だとか、合わない人がいるとか

 

 

言ってたけど

 

 

なんだかんだいい人達に恵まれたなと。

 

 

もう会わない人もいるのかと思うとめちゃめちゃ寂しい

 

 

旅行がワーホリの目的の半分だったけど

 

 

なんか寂しくて旅行ワクワクしない

 

 

このままシドニーでいいじゃん!って

 

 

ちょっと思っちゃったりもするけど

 

 

いずれは離れないといけないのに変わりはないと

 

 

自分に言い聞かせて先に進もうと思います!

 

 

ワクワクしない理由はもう一つありまして

 

 

久しぶりに海外旅行行くから

 

 

今までの住みなれた環境がなくなって

 

 

約2ヶ月知らないところで寝泊まりするのかと思うと

 

 

ちょっと不安

 

 

そして南米だと英語が通じなかったり

 

 

(※だからといって英語が話せるわけでもない)

 

食べ物が合わなかったり

 

 

 大丈夫かなぁとか思うー

 

 

今までは日本と変わらないくらい治安のいいところだったから

 

 

安全面も気をつけないとね。

 

 

そうそう、この前話したアラームで全く起きないルームメイトの話。

 

 

それに関して今まで何となくタブー感あったから

 

他のルームメイトと話ししてなかったんだけど

 

 

ちょうどこの前その話になってさ

 

 

私のいる部屋は2段ベッドが2つと

 

 

普通のベッドが1台あります。

 

 

その例のアラームで起きない子(Aちゃん21歳、ギャル系)と私が2段ベッドの上で寝てるんやけど

 

 

みんなのアラーム事件に対する反応が違いすぎておもしろかった

 

 

 

 

まずAちゃんの下にいるBちゃん(25歳ちょっとおちゃらけ系)は

 

ベッドを揺らしてなんとか起きてもらおうと必死

 

 

私の下にいるCちゃん(25歳、頭がキレる系、自己主張強め)はみんなと顔を見合わせて

 

「また?またこれ?」

 

みたいなことをいいながら本人を起こしたりはしないけど

 

「fuck!!!」って言ってたらしい笑

 

 

1段ベッドのDちゃん(27歳、スポーツ系)は冷静に

 

 

「ねぇ、目覚まし鳴ってるよ」

 

 

と冷静かつちょっと怒り気味にAちゃんを起こしてたらしい

 

 

Eちゃん(31歳、少しコミュ障気味つまり私)は起き上がらないとみんなの顔が見えないから

 

 

どうしたらいいかわからないし

 

 

なんなら人に何か言える勇気もないもんだから

 

 

だだひたすら我慢

 

 

性格でてるよねー

 

 

みんな違った反応すぎて面白い

 

 

なかなか印象の強い思い出になりました。

 

 

残りのシドニー生活満喫しよう!と思って過ごしたけど

 

 

バイトを出発の前日までやってたから

 

 

なかなか時間がなくて

 

 

合間で友達と遊びに行ったりしました!

 

 

ジャービスベイというビーチ

 

 

片道車で3時間のところだったけど

 

 

友達が運転して連れて行ってくれました!

f:id:nbdj70mi:20190225085711j:image

オーストラリア広いなぁー

 

シティから離れたらなんもないなぁ

 

f:id:nbdj70mi:20190225085832j:image

牛牛牛牛牛牛牛牛
f:id:nbdj70mi:20190225085715j:image

牛牛牛牛

 

着いた!

f:id:nbdj70mi:20190225085527j:image

めちゃめちゃきれい!!

 

たしかにきれい!!

 

f:id:nbdj70mi:20190225090045j:image


f:id:nbdj70mi:20190225085523j:image

星☆
f:id:nbdj70mi:20190225085516j:image

猫ちゃん!

 

 

きれいな砂浜100選的なやつに選ばれたところらしい!

 

 

すごいきれい!

f:id:nbdj70mi:20190225090242j:image

痕跡残してきました

 

 

あとは旅の準備

 

 

荷物が多くなってたから

 

 

いらない荷物を友達に預かってもらったり

 

 

旅行に必要なものを揃えました!

 

 

とはいってもそんなに荷物増やしたくないので最低限。

 

 

シドニーにもあるDaiso

f:id:nbdj70mi:20190225183327j:image

品揃えは日本の100均とほぼ同じ

 

 

でもオーストラリアは2.8ドル(230円くらい?)なのだ

 

倍です

 

100円の品でないけど日本のものが売ってます

f:id:nbdj70mi:20190225090817j:image


f:id:nbdj70mi:20190225090805j:image

こちらも結構高いよ

 

でもさすがDaisoって感じ

 

 

ユニクロもあるよ!

f:id:nbdj70mi:20190225183432j:image
f:id:nbdj70mi:20190225183427j:image

 

ここもまた日本より高めー

 

 

本当に日本は安くていいものがなんでも揃ってるなーと

 

 

思います

 

 

やっぱりすみやすいのは日本です

 

 

そしてショートからいつのまにかおかっぱみたいになってた髪の毛も

 

 

さっぱり切ってもらいました!

 

 

あとは旅行の飛行機とホテルの予約して

 

 

それ以外はほとんど下調べもせず出発することになりました

 

 

本当に計画性がなくて時間がなかったから

 

 

この性格どうにかならんかなーと思うけど

 

 

まぁこの歳になって治らんでしょうな!

 

 

あっそれから、

 

 

私はもうSNSとかいいわーと思ってインスタやってなかったんだけど

 

 

シドニーにきて連絡先を交換する時に

 

 

みんなインスタやってる?って聞いてくるのね。

 

LINEがあるからいっかーと思ってたけど

 

 

シドニーで出会った友達の近況も今後知りたいなーとおもって

 

 

今さらインスタ始めました笑

 

 

ブログは更新するのに時間かかるから

 

 

すぐ写真とか載せれるのいいなーとか思って!

 

 

アカウント作ったけど正直使いこなし方わかんない!

 

 

もうおばさんだねー

 

 

コラム☆お互いの言語を教えあう大切さ☆

 

バイト先に韓国人の子がいて韓国語をたまに教えてもらうのね

 

 

韓国語私は全然頭に入ってこない!!

 

 

「パボ」ってアホって意味なんだけど

 

 

何回も冗談で言われてその都度意味を教えてもらうのに

 

覚えきれなくて

 

覚えれないーって言ったら

 

「だからパボなんだよ」

 

って言われてなんか一本取られたな的なね

 

 

私も代わりになんか教えてあげようと思って

 

 

私のことを巨乳

 

 

反対を貧乳で教えたのに

 

 

いつのまにかちゃんと私をみて貧乳というようになりました

 

 

なんだこの記憶力の差は

 

 

そしてお互いどうでもいい事しか教えないっていう

 

これから時間できると思うからまたちょこちょこブログ書きますね!

 

 

次回:サンティアゴ

 

choro.

 

拝啓 糸ようじに慣れてきました。

こんにちはちょろみです

 

前回のブログから10日も経ってるー

 

 

気を抜いたらすぐ1週間経っててびっくりです。

 

なぜかというと毎日のようにバイトをしてるからです

 

なんかスタッフが足りなくて毎日シフト入ってて

 

10時頃家を出て10時半とか11時に帰ってくる

 

忙しくてヘトヘトでかえってくるから

 

寝てまた起きてバイトーみたいなね

 

きついけどいよいよ働くのもあと2週間になりました。

 

だからちょっと寂しい気持ちもあるよー

 

結構寂しい

 

半年もいればね

 

2月の初めから中国の旧正月

 

たまにイベントやってます

 

 

長崎もランタンフェスティバルやってるもんねー

 

 

行きたいなー

 

 

この前夜にランニングしてたらいきなり花火が上がって

f:id:nbdj70mi:20190210165942p:image

 

旧正月の花火だったようです!
f:id:nbdj70mi:20190210165936j:image

 

この前はバイト先のレストランに

 

 

獅子舞がきました

f:id:nbdj70mi:20190210165522p:image

 

おくんちの庭先回りみたいなもんだね

 

 

いやむしろおくんちが真似てるのかもしれないけど!

 


f:id:nbdj70mi:20190210165517j:image

スタッフさんがお金とキャベツあげてます

 

忙しいのにこの時だけは営業ストップ

 

お客さんもストップ

 

 

 楽しかったけどちょーーーうるさかった笑

 

 

そしていつもいくスーパーに行くと

 

いつもよりチョコめっちゃ売ってんなー

f:id:nbdj70mi:20190210202228j:image

 

と思ったら
f:id:nbdj70mi:20190210202232j:image

バレンタインか!!

 

 

でもなんか日本となんか違うね!

 

 

しかもこんな量産してて割引のやつがバレンタイン用なのかしら?

 

 

そしてまたまたスタバがフラペチーノ半額イベントやってます!

 

もれなく行くよね

 

普段行かないけど半額は魅力的すぎる

 

そしていつも悩む時間がなくて本当に求めているものが飲めないので

 

 

今回はちゃんと選ぼうと思います

 

 

今回はQueens Victoria Building という

f:id:nbdj70mi:20190210202457j:image

昔の建物をショッピングセンターにした建物の中にあるスタバに行きます

 

多い

f:id:nbdj70mi:20190210202526j:image

人が多い

 

 

今回はレジまでの間に飲みたいやつきめるぞ!

 

と思ってたら

 

今回は向こうから来やがった!

 

f:id:nbdj70mi:20190210142816j:image

効率よく先にオーダーとる戦法です

 

 

またしても慌てて唯一覚えていたダークモカチップフラペチーノを注文

 

 

今回はメニューさえ見る暇なかった

 

 

いやふつうにまだ決まってないって言えば良かっただけなんだけど笑


f:id:nbdj70mi:20190210142909j:image

レジとその後ろは戦場です

 

 

スタイリッシュなカフェ感がちょっと薄れてるよ大丈夫?

 

 

レジに並びながらメニュー見てて

 

あーたぶん飲みたかったのは

 

チョコレートチップフラペチーノだったー

 

と思いながら待ちます

 

まぁあと1回は行くつもりだから次こそは! 

 

 

フラペチーノをゲットしてミルソンズポイント向かいます(また?)

 

Town hall駅
f:id:nbdj70mi:20190210142736j:image

ここから2駅でミルソンズポイントに着くから

 

歩いてもいいんだけど

 

今日は日曜日なので2.6ドルでどこでも行けます

 

電車でいけば楽ちん!!
f:id:nbdj70mi:20190210142812j:image

ちょっと暑いです。

 

 

目的地に着くまでにフラペチーノ溶けそうです。
f:id:nbdj70mi:20190210142741j:image

ダークモカチップフラペチーノ。

 

あっこれも美味しい!

 

f:id:nbdj70mi:20190210145051j:image

電車の中はかなりきれいで快適です

 


f:id:nbdj70mi:20190210145047j:image

ハーバーブリッジを渡って

 

ミルソンズポイント駅に到着
f:id:nbdj70mi:20190210145038j:image

 


f:id:nbdj70mi:20190210145043j:image

なんとかもちこたえてるフラペチーノ

 

f:id:nbdj70mi:20190210163518j:image

いい!やっぱりここめっちゃいい!!

 

これこの前も載せたよね笑

 

もうしばらくお付き合いください。

 

 

そして雲一つない晴天です!

 

 

気持ちいい天気です

 

夏だけど今日は風が涼しくて半袖でもちょっと寒いくらい
f:id:nbdj70mi:20190210163513j:image

芝生でごろごろまったりしている人もたくさん

 

f:id:nbdj70mi:20190210163842j:image

 

ハーバーブリッジとオペラハウスが見えるのがいい!!

 

(しつこいのはわかってます)

 

 

そしてすぐ近くにあるのが
f:id:nbdj70mi:20190210163658j:image

ルナパーク!

 

小さめのテーマパーク的な

 

このシュールさが好きです

 

入るのは無料なので

 

なんかシュールなお土産でも買っとこうかと思って立ち寄ります

 

中はちょっとだけ旧正月の飾りが付いてましたf:id:nbdj70mi:20190210163711j:image

 

そしてお土産やさんしまってるー
f:id:nbdj70mi:20190210163703j:image

閉園時間近かったからね


f:id:nbdj70mi:20190210163707j:image

帰ります

 

 

また駅まで戻ろうと思ったけどそういえば今日乗り放題だからフェリーで帰ろ!

 

ハーバーブリッジのすぐ下にフェリー乗り場があります

f:id:nbdj70mi:20190210164213j:image

 

オパールカードをピッ
f:id:nbdj70mi:20190210164217j:image

オパールカードはPASMOみたいなやつ!

 

 

バス、電車、フェリーに使えるよ!

 

この前普通の日にフェリーに乗ったら

f:id:nbdj70mi:20190210163842j:image

ここからあの対岸までの数分で

 

6ドルくらいかかったから

 

高いじゃん?

 

 

今日は乗り放題!オパールカードすごい

 

 

そしてだいたいの旅行の日程が決まりました

 

2/24にシドニーを出発して

 

チリのサンティアゴにいきます

 

1泊して

 

そのままイースター島

 

 

その後またサンティアゴにもどって

 

友達と合流してペルーとボリビアにいきます

 

そのあとセントマーチン島というカリブ海の島に行って

 

 

アメリカの東側だけ回って

 

 

パリに行ってシドニーにもどります

 

 

効率いいようで全然効率よくないルートだし結構お金かかるけど

 

 

しゃーない!1ヶ月半くらい旅行します

 

まだ準備が進んでなくてちょっと心配だけど

 

 

やっとホリデー感が出てきた!

 

今まで何だかんだバイトしてばっかりだったから

 

楽しみます(^^)

 

また行った先々で撮った写真とか載せますね!

 

 

コラム☆バカなのかな?☆

レストランで働いているといろんな人がいます

 

人の価値観とか理解の仕方って全然違うから

 

解釈の仕方が違って食い違うこともあります

 

ウェイトレスはレストランのことを当たり前だけど詳しく知ってるけど

 

 

お客さんはシステムも知らないし、

 

 

私達が当たり前だと思っていることを知らないことなんて

 

 

よくあります

 

 

それをお客さんのせいにするのは間違っていると思うから

 

 

相手に対して強めに説明していたり

 

 

なんでわかんないのかな

 

 

とか言っているスタッフを見ると

 

 

それは違うかなーと思ったりもします

 

 

スタッフの中にお客さんとか他のスタッフとかに対して

 

 

「バカなのかな?」っていう人が2人くらいいます

 

 

「こんなことをあの人が言ってたんだけど、わかんないのかな

 

 

バカなのかな」

 

 

みたいなね。

 

 

私は相手の人も考えがあってやったことだろうし

 

自分を基準に相手を評価するのは良くないことだと思います

 

 

だからそんな風に話されても

 

 

あんまりいい気分がしないです

 

 

「じゃああんたはどんだけ賢くてなんでもできるんだよ」

 

ってちょっと思っちゃうよね(口悪くてメンゴ←)

 

 

だから私はこんな言葉を使いたくないと思うわけ。

 

 

そんな私は結構抜けてたりおっちょこちょいなので

 

たまに(結構)なんかやらかすし

 

ちょいちょいミスすることも勘違いすることもある

 

自分でも「えっ!?」って思うことやったりするし

 

そんな時

 

 

「私バカなのかな?」

 

 

って思うことがある

 

 

あっ、私も使ってた笑

 

 

choro.

 

百戦錬磨

こんにちはちょろみです

 

 

受験生か?みたいなタイトルです 

 

 

早いものでバイトを初めて6ヶ月がたちました。

 

 

今のレストランは忙しいレストランで

 

毎日汗をかきながら働いています。

 

バタバタ!アセアセ!!イ、イラッシャイマセェ!!!

 

みたいなね。

 

忙しくて誰もかまってくれないから

 

最初は本当に大変だった!

 

レジ始めた時も1つ1つ作業するのも時間がかかるしめっちゃ焦ってたけど

 

今はほとんどの仕事を緊張せずに自分なりにしゃかしゃかできるようになりました

 

今でも忙しくて気持ちが焦ることはめちゃめちゃあるけどね!

 

あんなに最初はドギマギトロトロしてたのに

 

繰り返し練習すればできるようになるもんなのね

 

レーニングって人を成長させるのだと実感しました(まじめか)

 

 

話は変わりますが

 

 

トムハンクス主演の(主演というかほぼ1人でやってる)

 

キャストアウェイ

 

f:id:nbdj70mi:20190129105044j:plain

でか!画像でか!!

 

トムハンクスどアップすぎ

 

あーーーーでもかっこよかーーーー!!!

 

 

日本にいる時に観たんだけど

 

こっちに来てもう一回観たのね。

 

 

こっからあらすじ書くよーーみたくない人はとばしてね!

 

 

 

運送会社でバリバリ働く時間にすごく厳しい社員だったのに

 

 

飛行機が墜落、漂流して1人で無人島生活を余儀なくされる。

 

 

最初は困難の連続です

 

 

飲み水もどうやって溜めたらいいかわからない

 

 

ココナッツの割り方もわからない

 

島を出ようと試みるも、波に邪魔されて島から出ることもできない

 

 

小さなカニを捕まえて食べてみようとするけどドロドロで食べれない

 

 

自殺も考えたようです

 

 

でも生きていくしかない

 

 

火を起こすのも一苦労だったけど、徐々に無人島での生活に適応していきます。

 

 

最初は全然火がおこせなくてイラついてたトムハンクスが

 

 

やっとの思いで火をおこせた時の顔が大好きです!

 

 

結局4年を無人島で過ごしました。

 

 

4年もたつと島のことを知り尽くしているし

 

 

大きな魚をとって食べることもできるようになりました。

 

 

もともと頭のよかったトムハンクスは

 

 

島にあるものを使ってイカダを作り

 

 

4年間で風向きや波の変化を観察して

 

 

一番適した時期にイカダで島を出ることを決意します。

 

 

島を出ることはできたものの、あとは海を漂流するしかありません

 

 

イカダの上で死にそうになっているところを

 

 

大きな船が通りかかって奇跡的に救助されます

 

 

無事故郷に戻ったトムハンクスを歓迎してくれるパーティーが終わり、

 

トムハンクスは食べ残された大きなカニ

 

簡単に火をつけることができるチャッカマンを無言で眺めます

 

ベッドには横にならずに

 

床に寝そべって電気をつけたり消したりしてるトムハンクス

 

 

無人島での生活と、今の何不自由ない生活を重ねているのか

 

 

何かを思っている表情が印象的です。

 

 

漂流する前はあんなに1分1秒に厳しかったトムハンクスも

 

 

無人島では時間に追われることなく過ごし

 

もとの生活に帰ってきたら4年という長い時間が

 

いろいろなことを大きく変えていました。

 

映画の中には他にもいろんなことが描かれているけどそこは省略します。

 

 

 

 

ネタバレおわりっ!

 

 

今私たちが生活している社会で、何が大切なものなのかを

 

考えさせられる映画です。

 

 

ちょっと賢そうに書いてみたよっ!

 

ここまで内容書いててあれやけどよかったら観てみてください。

 

 

そうそう!この前またビーチに行ってきたよ!

 

今回はTamarama Beachってところ。

 

ここはバスで20分くらいかな?行ったところです!

 

ちょーーーきれいでしょ!?

f:id:nbdj70mi:20190129212449j:image

 

海の色がキレイ!!
f:id:nbdj70mi:20190129212443j:image

 

 

人!!!

f:id:nbdj70mi:20190129212631j:image

 

人!!!

 

f:id:nbdj70mi:20190129212735j:image

ビーチの一部に人が集まってて

 

 

みんななにしてんのかと思ったら

 

 

ここが遊泳区域らしい。

f:id:nbdj70mi:20190129213352j:image

今回は私達も泳いでみるのだ!


f:id:nbdj70mi:20190129213346j:image

おぉ!波めっちゃくる!

 

 

足チャプチャプーとかのレベルじゃなくて

 

波がめっちゃ大きくて下手したら溺れるレベル

 

くるよくるよ

 

みんな波待ち

f:id:nbdj70mi:20190129213401j:image

 


f:id:nbdj70mi:20190129213406j:image

キタキタ!!


f:id:nbdj70mi:20190129213331j:image

おわー!


f:id:nbdj70mi:20190129213341j:image

こらえろー!!


f:id:nbdj70mi:20190129213357j:image

ぷはぁーー

 


f:id:nbdj70mi:20190129213327j:image

こっちにきたぞ!!

 


f:id:nbdj70mi:20190129213322j:image

ぎゃぁぁぁ

 

てな感じです。

 

本当に目の前に頭より高い波が来るから迫力満点!

 

 

うまく波にのれれば無事なんだけど

 

 

失敗して流されたらビーチに打ち付けられるので注意!

 

そこでキャストアウェイを思い出したのだ!

 

キャストアウェイでもトムハンクスが大きな波にのまれるシーンがあります

 

 

トムハンクスもこんな感じだったのか!

 

とね!

f:id:nbdj70mi:20190129221305p:image

こんなのがくる!

f:id:nbdj70mi:20190129221829p:image
f:id:nbdj70mi:20190129221815p:image

カメラ目線でこんな感じ


f:id:nbdj70mi:20190129221755p:image

目の前が波でいっぱいです


f:id:nbdj70mi:20190129221806p:image

ざぶーん!

 

迫力ありすぎてめっちゃ写真撮ってた!

 

ちなみに友達がiPhoneいれる防水のケース持っててそれで撮ったよ!

 

めっちゃよく撮れてる!

 

そして波が引く時も立ってられないほど引きが強い!

 

自然には勝てません

 

 

 

話はめちゃめちゃ変わるけど

 

今いるルームメイトで

 

ちょっと困ったことがあります。

 

5人一緒の部屋に寝てるんだけど

 

そしたらまぁ生活音って多少は気になるもの。

 

例えば誰かは寝てるけど、誰かは起きてゴソゴソしてたり

 

でもそれはみんな慣れててお互いに気を使ってやれてるんだけど

 

その1人の女の子が目覚ましかけてるのね。

 

それもいいとして、

 

まーーーーーーーーーーーその子が全然目覚ましで起きないの

 

 

7時くらいにズゥゥゥゥゥぅぅぅぅっとなってんの!

 

音自体はそんなにうるさいほどおっきくないけど

 

ずーーーーっとなってんの!

 

その子以外全員起きてるわ!

 

最近は彼女の目覚ましで起こされたとしても

 

しばらくしたら目覚まし鳴りっぱなしでも寝れるようになってきたんやけど

 

眠りが浅いもんだからまたその目覚ましで起きるわけ

 

でもその子は起きないの!10分は鳴ってる

 

しかもスヌーズ機能も使ってるから

 

それ×3くらいやってる笑

 

いや結局何時に起きたいん?と突っ込みたい笑

 

別に私も朝はゆっくりだから起こされてもまた寝るけど

 

ちょっとした困りごとね。

 

 

話をまとめますと

 

バイトも

 

トムハンクスの無人島生活も

 

ルームメイトのスヌーズ機能特典付き目覚ましも

 

慣れれば人って順応していくもんなんやな

 

そういう意味でいえば生活のいろんなところに百戦錬磨は潜んでいるのでした

 

え?これは百戦錬磨というのか?

 

 

だから今、何かに悩んでいるそこのあなた

 

経験を積むことで人は適応できるようになります

 

今辛いことや失敗も

 

あなたのスキルを磨くためのステップなのです

 

 

え誰?

 

 

自己啓発本ちっくになってるけど大丈夫?

 

 

あっそうそう、もともと巨大な建造物好きだったちょろみが

 

 

ハーバーブリッジの虜になりまして

 

 

天気のいい日にまたハーバーブリッジ歩いてきたよ!

f:id:nbdj70mi:20190129224524j:image

 

オペラハウスもいいながめ!

f:id:nbdj70mi:20190129224738j:image

フェリーがたくさん行き来するよ!


f:id:nbdj70mi:20190129224548j:image

対岸はノースシドニーです!


f:id:nbdj70mi:20190129224457j:image

カフェでアイスコーヒー買います

 

なんせ日差しが暑いのだ
f:id:nbdj70mi:20190129224314j:image

アイスコーヒー頼んだのになぜかミルクが入ってたよ


f:id:nbdj70mi:20190129224402j:image

少しだけ歩いてミルソンズポイントに到着

 

ここにきたかったのだ!

 

 

相変わらず迫力のあるハーバーブリッジー


f:id:nbdj70mi:20190129224530j:image


f:id:nbdj70mi:20190129224329j:image

大きな客船が出港です

 

 

客船とオペラハウスのコラボ

 

 

ミルソンズポイントはまじで最高の眺め!

 

 

ずっとボケーとできるぜ!

 

 

2時間くらいポケーとして

 

 

戻ってきたよ!
f:id:nbdj70mi:20190129224435j:image

 

こちらは夕暮れのオペラハウスとハーバーブリッジ
f:id:nbdj70mi:20190129224334j:image

 

ちょっと左を見るとビルがたくさん見えます
f:id:nbdj70mi:20190129224352j:image

 

夜になると期間限定でオープンシネマやってるみたい

f:id:nbdj70mi:20190130210624j:image

 

席は有料だけど離れた階段からは自由に観れるみたい

f:id:nbdj70mi:20190130210928j:image

 

夜になるとさっきのビルもすごく綺麗です
f:id:nbdj70mi:20190129224340j:image

ハーバーブリッジもきれいです
f:id:nbdj70mi:20190129224449j:image

 

ここねーカメラには全部写らないんだけど

 

 

右を見るとオペラハウス、左をみるとビルの夜景が見れてすごくきれいなの!!!

 

 

長崎の夜景も確かにきれいだけど、また違ったきれいさがあるよね!!

f:id:nbdj70mi:20190129224538j:image
みんなにもこの景色見てほしいなーーー
f:id:nbdj70mi:20190129224504j:image

6ヶ月いてここ何回もきてるけど

 

今さらめちゃめちゃいいところやなーと思いなおしてる笑

 

たぶんシドニー離れる時期が近くなってなんかさびしいんやろね!

 

 

 

あーーー長くなっちゃった!!

 

しかしもう少しだけお付き合いください。

 

コラム☆かっこわるい☆

 

英語を学ぶことの難しさを感じたことがあると思います。

 

 

日本語にはない発音や

 

 

覚えにくい英単語

 

 

イディオム

 

 

文法

 

 

日本語と英語のいろんな違いが

 

英語の習得を難しくしているのを実感します

 

 

でもねでもね

 

 

今のご時世日本語の中にもいろんな英語が溢れてます

 

カタカナ英語っていうの?

 

 

カタカナ英語はたくさんあるのに

 

 

英語になると喋れない。

 

 

こっちきて思ったのが

 

 

“White”をホワイトって読んだやつ誰?

 

 

ホってどっからきたん?

 

 

外国の人一回もワイトなんて言うてませんよ!

 

ワイ(ト)

 

 

言うてますよ

 

 

orangeもオレンじゃなくてオーレンジ

 

lemonもレメン

 

って教えてくれれば

 

 

カタカナ英語でももっと伝わりやすいと思うんやけどねー

 

 

そうじゃないとまた英語の発音は別で覚えないといけないでしょ?

 

rとlの発音が違ってても通じるもんは通じると思うし

 

 

それよりもっと簡単な発音の違いをなくしたらいいのに

 

 

appleもアッポーでよかったんだよ!

 

 

もとからアッポーで教えてたらすんなりじゃん

 

 

わざわざ日本風に変えたからこんなことに。

 

 

あっでもこれちょっとカッコ悪いから日本語はアップルにしたんかな?

 

 

「ジュース買おう!これ何味かな?」

 

「アッポー味だよ!」

 

「アッポーかぁ…私はレメン味がいい!!」

 

うん、かっこわるい。

f:id:nbdj70mi:20190130223212j:image

 

 

choro.